フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« 日本酒はブラジル産 | トップページ | 「お嬢さん」に大喜び!? »

2010/09/29

選挙結果は?

どうなることかと心配された国政選挙でしたが、大きなトラブルもなく、無事終わりました。

どちらかといえば、投票日前後4日間の禁酒期間のほうが静かだったかも? 今日はまたどこかでパーティをしているようで、深夜にも関わらず歌ったり、大声で騒いでいる人たちがいます…

結果ですが、大統領の与党「赤」が165議席中98議席、野党連合「黄」「緑」…が65議席、その他が2議席でした。選挙翌日の新聞には「ベネズエラはマルチカラーの国会を選択した」とのタイトルが出ていました。

与党は過半数をとりましたが、3分の2以上の承認が必要な事項を通すことが難しくなくなりました。マルチカラーにすることによって、多様な意見を議会に反映させることが期待されています。

それにしても、開票プロセスには驚きでした。

投票が夕方6時に締め切られ、それから開票となったのですが、待てどくらせど結果は発表されず。日本の選挙番組のように「開票率・・%」「・・さんは当選確実」などの速報もありません。選挙管理委員会の建物の静止画像がずっとテレビにうつっているだけです。そして、ようやく深夜2時になって、第1報が選挙管理委員長から発表されました。その時点では、最後6議席がまだ決まっていませんでした。

コンピューターまでつかって投票しているのに、日本の紙と鉛筆の投票よりも開票が遅いとは・・・ とびっくりすると同時に、途中のプロセスが省略されているので、本当に正しく開票されたの? という疑いが晴れません。

ちなみに、外国の監視メンバーが選挙管理委員会の建物に入っていく映像も流れていました。

日本が世界に貢献できそうなことはたくさんありますが、正確で迅速で誰にでもわかりやすい「選挙システム」というのもその1つかもしれません。

« 日本酒はブラジル産 | トップページ | 「お嬢さん」に大喜び!? »

コメント

日本の選挙開票の報道も、かなり問題を感じます。
出口調査なるものを行っていますが、ある選挙で、まだ開票率がひと桁なのにある候補者
に☆当確☆と出したのに、実際終わってみたら、その候補者は「落選」だったこともあります。
すごく喜んでいた姿が一変して落胆。。。かわいそうでした;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/49595618

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙結果は?:

« 日本酒はブラジル産 | トップページ | 「お嬢さん」に大喜び!? »