フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« フルーツジュース | トップページ | 10月4日は動物愛護の日 »

2010/10/04

中華朝市に行きました

毎週日曜日、中華市場では朝市が開かれます。

カラカスの中華朝市は、バスケットコートくらいの小さな場所にお店が集まるのですが、早朝から多くの人でにぎわいます。

売っているものですが、

・ 大根、きゅうり(普通のスーパーに売っているきゅうりは太くて、種が大きい)、にら、もやし、白菜といった野菜類
・ にんにく、しょうがなどの薬味
・ 豚肉のかたまり(その場で解体している)
・ 魚(そのまま)
・ 餃子や肉まん、パンなどの総菜類
・ 中国語吹き替えののDVD(海賊版?)
・ (地元でつくっている)油揚げ、豆腐、納豆、さつまあげ

などです。

豚肉のコーナーには豚の頭や足がそのまま置いてあって、初めて見たときはかなり驚きましたΣ(゚□゚(゚□゚*)

今日は、きゅうりとさやえんどう、日本のアニメのDVD(中国語版)、野菜と鶏肉が入ったパンを買いましたが、どの店でも中国語で値段を言われるので困ってしまいました(中国語まったくわかりません…)  でも、スペイン語で聞き直すと、スペイン語で返してくれます。

いま、ベネズエラでは、中国からの日用品が大量に輸入され、街にあふれています。また、ベネズエラと中国との経済関係も盛んで、多くの中国人がベネズエラに滞在しています。(日本人、コリアンはずっと少ない) ちなみに、ベネズエラ人にとっては、中国人も日本人も外見は同じです。今日も小さい子に「中国人(チーナ)」と言われました。

「チーナ」(中国人女性。男性はチーノ)には差別的な意も含まれているのですが、仕方ありません。ベネズエラ人にとってアジアは遠い世界です。同じように、日本ではラテンアメリカのことがあまり知られていません。また、子どもは知識がないので、外見が違うことをストレートに表現してしまいます。

「差別や偏見を克服するには、まずはお互いを知ることが大切・・・」 当たり前のことですが、身を持って実感しています。

中華市場の入口です。
Mercado

« フルーツジュース | トップページ | 10月4日は動物愛護の日 »

コメント

朝市楽しそうですね!日系の食品もここで手に入るなんて便利ですね♪
オランダでも市場は盛んです。うちのそばでも毎週金曜日には大きな市場が開かれて、食品から日用品まで何でも売っています。私は主にお刺身でも食べられる新鮮な魚を仕入れに行きます(^0^)
オランダでもアジアンはみんな中国人だと思っているのか、日本人はよく「ニーハオ」と声をかけられます(汗)でも日本人の認知度はかなり高いように感じるので、もしかしたら「ニーハオ」が日本語の挨拶だと思っているのかもしれませんね。私も元気に「ニーハオ」と返事しています!(笑)
まだまだ異文化交流は奥が深そうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/49646309

この記事へのトラックバック一覧です: 中華朝市に行きました:

« フルーツジュース | トップページ | 10月4日は動物愛護の日 »