フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« バナナとプラタノ | トップページ | ミス・ベネズエラ 2010 »

2010/10/28

アルゼンチン前大統領の急逝

今日は朝からずっと、キルチネル前アルゼンチン大統領が心筋梗塞で急逝とのニュースが流れていました。

現在の大統領であるクリスティナ・キルチネルは、夫の後を継いで大統領に就任したという人物。ファーストレディから大統領に… というアメリカのヒラリー・クリントンの夢を、アルゼンチンですでに実現させた人物です。

アルゼンチンは今世紀初めに経済危機に直面しました。それをキルチネル前大統領は2003年から2007年までの就任期間に回復させ、その後、自身の政策の継承者として妻が大統領になったそうです。反米路線という点ではベネズエラと足並みがそろっていて、これまでに大統領夫妻を何度もテレビで見てきました。

南米各国でこのニュースは大きく取り上げられていて、各国の大統領が哀悼のメッセージを読み上げていました。

  wineカラカスにあるステーキ屋さんでは、アルゼンチン産の牛肉を扱っています。食料の輸入でもアルゼンチンとベネズエラは密接な関係があります。

« バナナとプラタノ | トップページ | ミス・ベネズエラ 2010 »

コメント

中南米の国々のニュースはあまり日本に入ってこないので、ベネズエラとアルゼンチンが仲良しだということも知りませんでした。「反米」という点での結びつきといえば、「中国&北朝鮮」くらいしか知らなくて‥今オランダに住んでいるのに、ローカルのニュースを全然見ないので(オランダ語が分からないせいもありますが)、EUで何が起こっているのかもあまり知らずに暮らしています。smokyさんのように、ローカルの放送や新聞から情報を得られるとどんなに良いかと思うのですが。もっと努力が必要ですね(汗)

うさこさん、いつもコメントありがとうございます(゚ー゚)

私も日本にいたときは中南米の国々のことをホント知らなかったのですが、テレビには毎日同じ顔ぶれ(各国首脳およびベネズエラ閣僚)や名前が繰り返し出てくるので、次第に状況がわかるようになってきました。状況がわかるようになると、ニュースの内容も理解できるようになり、暮らしに必要な情報とか、気をつけなければならないことが把握できるようになってきました。

まだまだ、完全に物事を理解するにはほど遠いのですが、言葉はわからなくても、とにかく続けてみようと耐え忍んでいます。(ある種の修行かも?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/49868281

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチン前大統領の急逝:

« バナナとプラタノ | トップページ | ミス・ベネズエラ 2010 »