フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« エクアドルの蜂起 | トップページ | ニュースは理解不可能 »

2010/10/01

ベネズエラのホットドッグ

街角のいたるところで見られるホットドッグのスタンド。お昼頃になると、たくさんの人たちがスタンドを囲んでホットドッグをほおばっています。

ホットドッグですが、英語をそのままスペイン語にしてしまったようで、「ぺロ カリエンテ」(ぺロ→犬、カリエンテ→熱い)といいます。

ベネズエラのぺロカリエンテは、アメリカのシンプルなホットドッグよりもずっと中身が豪華good

ホットドッグのパンに、

たまねぎとキャベツをみじん切りにしたもの(にんじんとかアルファルファが入る場合もあり)
ソーセージ
チーズの細切り
ポテトチップスをさらに細かくしたチップ(パピータスといいます)
ケチャップ
マスタード
マヨネーズ

がのっています。もちろん、苦手なものがあれば、外してもらうことができますし、「con todo(コン トード)」と言えば、全部入れてくれます。

家の近くのスタンドでは、1つ6ボリバル(120円)。 1つでも十分ボリュームがありますが、男性は2つくらい注文する人が多いようです。

家の近くで買ったホットドッグ、見かけは悪いですが、パンからはみ出るほど具がつまっています。
Hotdog

ホットドッグのスタンドに集まる人たち
Hotdog2

« エクアドルの蜂起 | トップページ | ニュースは理解不可能 »

コメント

Smokyさん、こんにちは。オランダ在住のうさこです。(^_^)
ホットドッグおいしそうですね~思わず涎が出ます(・0・)以前ロサンゼルスにいたときにはよく食べていましたが、こちらオランダではまだ一度も見かけません(泣)こちらではBroodjeという、丸いコッペパンに具をはさんだサンドイッチが一般的で、具はハム、チーズ、サーモン、クリームチーズと豊富でおいしいです。でも、たまにはピクルス&マスタードたっぷりのホットドッグが食べたいな~
そういえば、マックなどのハンバーガーショップ以外ではハンバーガーも見かけませんね。オランダには意外とアメリカ文化は入ってきていません‥
自分が知らない国の生活情報は大好きです♪特に南米には知り合いもいないし、Smokyさんのブログ、興味津々です!これからもいろんな情報発信してくださいね!

スペイン語サークルのAmigoたちも、このブログ楽しみにしていますよ♪
ホットドッグもおいしそうですがパパイアのメレンガダも飲んでみたいナ~
フルーツと牛乳で思い出したのが栃木のレモン牛乳です。突然ローカルですみません!
ベネズエラのチュロスもそのうち紹介してね。

Fatima

うさこさん、Fatimaさん コメントありがとうございます。

ベネズエラはアメリカの影響とヨーロッパの影響がちょうどよく混ざり合っていて、両方の文化を楽しむことができます。ホットドッグはまさにアメリカ文化ですが、おいしいパンやケーキはヨーロッパ風です。チュロスは… 甘いチュロスなのでアメリカ風かも? そのうち記事を載せますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/49613168

この記事へのトラックバック一覧です: ベネズエラのホットドッグ:

« エクアドルの蜂起 | トップページ | ニュースは理解不可能 »