フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« クリスチャンなのに強盗? | トップページ | よっぱらいの女性 »

2010/10/21

聖母マリアって…

街中でのどがかわいたとき、日本では近くの自動販売機で飲み物を買うことができます。でも、カラカスの街中には自動販売機がなく、売店(キオスコ)で購入します。(盗まれるから?)

そして、商店や売店では、閉店したらシャッターを閉めます。残念ながら、ウインドーショッピングはできませんnight

この「シャッター」ですが、ベネズエラでは「サンタマリア」と言うそうです。とっても高尚な響きがしますが、防犯用品に「聖母マリア」とは、かなり違和感が…

そういえば、日本語で「蒸す」ことを、ベネズエラでは「bano Maria(マリアが風呂に入れる)」と言います。これも、語源はキリスト教にあって、聖母マリアがあたためた方法からきたようです。

シャッターの語源は、辞書にも載っておらず、ネットで調べてもわかりません。メーカーの名前なのかなあ。誰か教えてください!

« クリスチャンなのに強盗? | トップページ | よっぱらいの女性 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/49804241

この記事へのトラックバック一覧です: 聖母マリアって…:

« クリスチャンなのに強盗? | トップページ | よっぱらいの女性 »