フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« クリスマスは壁塗りのシーズン! | トップページ | 「クアトロ」クラスに行きました »

2010/11/19

エルニーニョとラニーニャ

今年のベネズエラは例年になく雨が多いようで、各地で浸水やがけ崩れの被害が発生しています。通行止めの道路もあるそうで、旅行の前には道路情報を確認するようにとのこと。

新聞によると、2010年の1月から10月までの降水量は、2009年の1年間の降水量を50%上回っているそうです。昨年は雨が少なくて、水不足で大変だったそうですが、今年はまったく逆の現象に見舞われています。

この現象について、

「エルニーニョとラニーニャが交互に起こっている」との解説がありました。

なるほど。エルニーニョはスペイン語だったのですね。

日本では「エルニーニョ現象」という言葉で夏の気温上昇が説明されますが、エルニーニョ(el nino 男の子) の反対の ラニーニャ(la nina 女の子)にも注目しないといけないようです。

エルニーニョは、赤道付近の太平洋の海水の温度が1-2度上がって、非常に暑くなる現象。

ラニーニャは、オセアニアと南アメリカ大陸の間の太平洋の海水が1-2度下がって、非常に寒くなる現象で、エルニーニョに続いて起こるとのこと。

来年の夏はエルニーニョで雨不足?? 少々心配になってきました。ベネズエラでは日本のような節水対策が進んではいないので、降水量が日常生活に大きな影響をもたらします。

水を大切にする生活を続けているうちに、日本のスーパー銭湯で、お湯を流しっぱなしにして体を洗っている人をみて「ああ、もったいない」と思うようになりました…

« クリスマスは壁塗りのシーズン! | トップページ | 「クアトロ」クラスに行きました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/50071653

この記事へのトラックバック一覧です: エルニーニョとラニーニャ:

« クリスマスは壁塗りのシーズン! | トップページ | 「クアトロ」クラスに行きました »