フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« ベネズエラを安全・快適に旅行するには?(その8) | トップページ | カラカス観光しました »

2010/11/25

エレベーターの話

最近、アパートのエレベーターの調子が悪いようです。一応動いてはいるのですが、最大で7センチ、最小2センチほどの段差があり、乗る時に床の高さを確かめないとつまづいてしまいそうですwobbly

アパートの管理人さんに「エレベーターがおかしい」と伝えたのですが、「ああ、もうわかっているよ」との反応。でも修理の人がすぐに来る気配もありません。動けばとりあえずは大丈夫と考えているようです。

スペイン語の教室がある建物のエレベーターですが、4台のうちの3台が新機種の設置工事中で、いつも1階は長蛇の列でした。4か月ほど経って、ようやく2台の設置が終わったと思ったら、何とか動いていた1台が壊れてしまいました。今は2台が動いていますが、そのうちの1台がストップすることがたまにあり、まだまだ不安定な状態が続いています。

定期的にメンテナンスをして、1台ずつ修理・交換をしていればこんなことにはならないと思うのですが、動かなくなるまではそのまま使い続けて、どうしようもなくなったら重い腰をあげるというパターンがようやくわかってきました… (エスカレーター、地下鉄車両なども同じような状況です)

エレベーターのハード面は日本の方がずっと優れているのですが、ソフト面ではベネズエラの方が気持ちよく利用できます。エレベーターに乗ると、知らない人同士でおしゃべりを始めてしまいますし、降りるときには Hasta luego!(またね!)と挨拶します。「この人とまた会うことはあるのかなあ…」などと最初は不思議に思っていたのですが、挨拶は一種のマナーと考えればよさそうですhappy01

« ベネズエラを安全・快適に旅行するには?(その8) | トップページ | カラカス観光しました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/50128187

この記事へのトラックバック一覧です: エレベーターの話:

« ベネズエラを安全・快適に旅行するには?(その8) | トップページ | カラカス観光しました »