フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« 英語教材のコマーシャル | トップページ | ベネズエラを安全・快適に旅行するには?(その9) »

2010/12/10

学校は冬休みに突入です

大雨の影響で臨時休校になってしまったベネズエラの学校。その後、新たに大統領の命令が出て、被災者がいる州の学校は1月10日まで休校になってしまいました。被災者が校内にいない学校も休みに入ってしまい、いつもは子どもたちがひっきりなしに出入りする校門の前も静まりかえっています。

2週間早い冬休みだと思えばいいのでしょうが… でも今年、ベネズエラの学校の新年度は、総選挙後の10月4日にスタートしました。ということは、10月、11月の2カ月間だけ授業が行われたことになります。

新聞には「法律で定められている授業日数(年間200日)が確保できるかどうか定かではない」と書かれていました。また、仕事に行く前に、子どもをどこかへ預けに行く親子の写真が出ていました。

日本で同じ状況が起きたら、国民もマスコミも黙っていないような気が…  被災者のいる学校は配慮が必要ですが、それ以外の学校で4カ月分の授業料を払っていながら、2カ月しか授業をしなかったら、おそらく親が騒ぎ出すでしょう。また、仕事などをしている親は、子どもの居場所を確保するのに困り果ててしまいます。

ちなみに、カラカスの日本人学校は日本と同じスケジュールで動いています。


急に街から消えてしまった「制服姿の」ベネズエラの子どもたち(下は紺のズボンやスカート、上はポロシャツという学校がほとんどです。ポロシャツは小学生は白、中学生は青、高校生はベージュとわかれています。1年中夏なので、ずっとこのスタイルです)
Uniform01_2

« 英語教材のコマーシャル | トップページ | ベネズエラを安全・快適に旅行するには?(その9) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/50261557

この記事へのトラックバック一覧です: 学校は冬休みに突入です:

« 英語教材のコマーシャル | トップページ | ベネズエラを安全・快適に旅行するには?(その9) »