フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« 住所はありません | トップページ | カラカスの湿気 »

2010/12/02

ベネズエラ ジュニア オーケストラ (エル システマ)

日本でベネズエラといえば、「ジュニア オーケストラ」が注目されているようです。でも、私自身まだその演奏を耳にしたことがありません。(ただし、テレビのあるチャンネルで Gustavo Dudamelが指揮をして、ジュニア オーケストラの子どもたちがベネズエラ国歌を演奏し、歌っている模様は毎日放送されています)

クリスマスシーズンに向けてこれからいくつかコンサートがあるようです。近くの会場に足を運んでみようと考えています。

ベネズエラは経済成長期にヨーロッパからの移民が多かったせいか、文化レベルがとても高いと感じます。音楽もその1つ。ジュニア オーケストラに関しては、日本の「甲子園野球」のようなシステム(エル システマ)が出来上がっていて、シモン ボリバル ユース オーケストラを頂点として、各地に核となる練習拠点が置かれています。楽器を習いたいという気持ちさえあれば、誰にでも門戸が開かれているとのこと。裾野の広さが、ジュニア オーケストラのレベルの高さにつながっているのではと思います。


El Sistema Nacional de Orquestas Juveniles e Infantiles de Venezuela
http://www.fesnojiv.gob.ve/


ちなみに、ベネズエラでは学校教育が子どもの教育のすべてを担うということはないので、放課後活動が盛んです。楽器をやったり、スポーツをしたり、語学を勉強したり、など各自がそれぞれ好きな活動をします。エル システマもそんな環境から生まれてきた活動です。

日本の音楽活動も、野球のリトルリーグのように、学校単位(その学校の子どもしか参加できない)ではなく、地域単位で(地域住民なら誰でも参加できる)活動が広がっていけば今後状況が変わるのではないかと思います…

« 住所はありません | トップページ | カラカスの湿気 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/50191020

この記事へのトラックバック一覧です: ベネズエラ ジュニア オーケストラ (エル システマ):

« 住所はありません | トップページ | カラカスの湿気 »