フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« 大雨による被害 | トップページ | 学校は冬休みに突入です »

2010/12/08

英語教材のコマーシャル

「英語を話せるようになりたい」という人は多いのか、ベネズエラでも日本同様、英会話学校や英語教材の宣伝をよく目にします。新聞、テレビをはじめ、高速道路の出口付近の看板にまで広告が出ています。

ただし、日本では「英語をすらすらと話せるようになる」のが目標であるのに対し、ベネズエラでは「英語を正しい単語をつかって、きれいな発音で話せるようになる」のが目標のようです。

テレビで流れているある英語教材のコマーシャル。男性が飛行機の中ですらすらと英語を話しています。でも、発音がスペイン語風です。着ているTシャツに「I love Washington アイ ラブ ワシントン」と書いてあるのですが、「あい らぶ わちんとん」などと言っています。そこへ客室乗務員の女性がやってきて、「exit(非常口)の列に座っていただいても大丈夫ですか?」と話しかけます。それを聞いた男性は「exito!」(スペイン語で「成功」)と言いながら喜ぶという内容です。

自己流で英語を勉強せずに、しっかりと教材を使って勉強しましょうというメッセージなのですが、宣伝のやり方の違いに なるほど… と思ってしまいました。

« 大雨による被害 | トップページ | 学校は冬休みに突入です »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/50245240

この記事へのトラックバック一覧です: 英語教材のコマーシャル:

« 大雨による被害 | トップページ | 学校は冬休みに突入です »