フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« 冷凍のジュース | トップページ | 美容院に行きました »

2010/12/14

白い馬がテレビ画面に…

ベネズエラでは、毎週日曜日に大統領の番組 Alo Presidente が放送されます。
 ↓
http://smoky.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-7b0b.html 

ところが、大統領の番組はこれだけではありません。平日でも、ゴールデンタイムに突然番組がぶちっと切れて、画面に白い馬が現れると… ベネズエラのすべての地上波が大統領の番組になってしまいます。面白いドラマをやっていようが、トーク番組をやっていようがお構いなし。どのチャンネルをまわしても同じ画面で、大統領の「重要なメッセージを伝える」演説がはじまります。

わずか5分ほどで終わる日もあるのですが、今日は2時間以上もやっていました。

今日の番組内容ですが、14か月以内に4000人の被災者が住める家をボリバル通りに建設するというものでした。模型を被災者が取り囲む中、大統領がその説明をしています。

国の福祉政策を発表しているというよりも、「チャベス大統領が家をくれる。ありがとう♪」というメッセージあふれた番組構成です。

白い馬がテレビ画面に出てくるたびに「日本の首相がゴールデンタイムにすべてのチャンネルを独占して与党の政策を延々としゃべっていたらどうなるのかな…」と思ってしまいます。

ちなみに、ベネズエラには「国会チャンネル」があります。大統領の番組がはじまると、もちろん大統領の演説になってしまうのですが、通常は国会や委員会の審議の模様、議員のインタビューといったものを流しています。こんなチャンネルが日本にもあれば、もっと政治が身近になるのに…と思うこともあります。

« 冷凍のジュース | トップページ | 美容院に行きました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/50298954

この記事へのトラックバック一覧です: 白い馬がテレビ画面に…:

« 冷凍のジュース | トップページ | 美容院に行きました »