フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« カラカスが一望できます | トップページ | 居座ると家がもらえる? »

2011/01/24

1月23日の大集会

ミラフローレス宮殿(大統領府)の近くに 23 de enero(1月23日)という地区があります。日付を地名にする感覚はよくわからないのですが、ベネズエラにとって重要な日であることは間違いありません。

そして、今日1月23日は朝から各地で大集会が開かれていました。与党PSUVの関係者と支持者は党のカラーである赤のシャツを着て、赤い帽子をかぶって、国旗を持ってカラカス市内の5か所に集まっています。ここから目的地であるミラフローレス宮殿まで行進していきます。

野党連合も与党とは別の場所に集結しています。手には国旗やメッセージを書き込んだパネルを持っています。

今から53年前、独裁者のマルコ・ペレス・ヒメネス将軍が失脚し、最後の独裁政権が終わりました。1958年1月23日は「ベネズエラに民主体制がもたらされた日」なのです。

集会とはいっても、お祭りのようなノリで、音楽隊が出たり、チャベス大統領そっくりの人形を持っている人がいたりと賑やかです。政府系放送局では珍しく、与党だけでなく野党の集会の様子も伝えていました。毎年恒例のイベントになっているようです。

ちなみに、スペインやアメリカのマイアミでも現地のベネズエラ人によって集会が開かれていました。海外では反チャベス大統領集会だったようです…

« カラカスが一望できます | トップページ | 居座ると家がもらえる? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/50674414

この記事へのトラックバック一覧です: 1月23日の大集会:

« カラカスが一望できます | トップページ | 居座ると家がもらえる? »