フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« セスナ機の盗難 | トップページ | 落書きクラス?! »

2011/02/09

映画に行きました

ベネズエラでは、毎週月曜日に映画の入場料金が半額になります。昨日月曜日、近所のショッピングセンターの中にある映画館へ行ってきましたmovie

El Chico que miente(うそをつく少年) 
最新のベネズエラ映画です。1999年に起きた大惨事(大雨による水害)で母親を亡くしたと教えられてきた少年が、それに疑問を持ち、母親探しの旅に出る物語です。カリブ海沿岸の素晴らしい景色、各地の祭り、典型的なベネズエラ料理も登場します。

さて、映画の入場料金ですが、映画館によって違います。近所の映画館は通常が25ボリバル(約500円)、半額で12.50ボリバル(約250円)です。 ここは、古くて、こじんまりとした映画館なので、カラカスの中でも安いようです。

また、映画の開始時間は通常夕方からで、早くてもお昼過ぎからのスタートです(子ども向け映画や週末の場合) 新聞やホームページでその日の映画の開始時間と料金をチェックすることができます。

ベネズエラには、
Cinex 
Cines Unidos
の2つの系列の映画館があり、カラカスで一番大きいショッピングセンターには、2つとも入っています。
↑ Cinexは3階、 Cines Unidosは地下に分かれています。最初、それを知らなかったときは、違う系列の映画館でチケットを買おうとして失敗してしまいましたsad

米国系の映画も多いのですが、スペイン語の勉強を兼ねて、ベネズエラの映画を観るようにしています。時間をあけて2回観ると、前よりもわかる単語が増えていて、ちょっとした励みになりますhappy01

« セスナ機の盗難 | トップページ | 落書きクラス?! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/50820115

この記事へのトラックバック一覧です: 映画に行きました:

« セスナ機の盗難 | トップページ | 落書きクラス?! »