フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« 両替はバスの中で | トップページ | ベネズエラレポート@地球ラジオ »

2011/03/05

フェイスブックで親子再会

日本でも利用者が増えているフェイスブック。ベネズエラでも広く使われています。

ベネズエラでお店やオフィスなどに問い合わせの電話をすると、たらいまわしにされるか、いいかげんな返事をされるか、電話に出てもらえない(=担当者がその時間帯にいない)ということがよくあるのですが、フェイスブックを見ると、その答えが書いてあることがあります。

何をするにも時間がかかる国なので、フェイスブックの情報はとてもありがたいですmobilephone

その一方、フェイスブックを調べられて、良い車に乗っている人や裕福そうな人が犯罪のターゲットになることもあります。便利だけど危険 という感じでしょうか。

ところが、そのフェイスブックで奇跡がおきましたlovely

11年前(1999年)のカリブ海沿岸の大水害で、離れ離れになってしまった母と娘が、フェイスブックによって再会を果たしたというニュースがマスコミで取り上げられました。その時10歳だった娘は21歳になり、2歳の女の子の母になっていました。

ある修道女のソーシャルネットワークに6人の友人がいて、そのうちの1人(娘)が自分(母)と同じ名字だったことから身元が判明したとのこと。

娘がいなくなってから、この家族は悲しみのあまり誕生日もクリスマスもお祝いすることはなかったそうです。でも、今年は違うとのこと。新聞には母、娘、女の子の笑顔の写真が載っていましたhappy01

« 両替はバスの中で | トップページ | ベネズエラレポート@地球ラジオ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/51036298

この記事へのトラックバック一覧です: フェイスブックで親子再会:

« 両替はバスの中で | トップページ | ベネズエラレポート@地球ラジオ »