フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« 救助を待つパンダ? | トップページ | 成田から出発できる? »

2011/03/22

節電の動き

日本では、計画停電に加えて、いろいろなところで節電の動きが広がっています。

・ ショッピングセンターのエスカレーターが止まっています。「節電のため」との貼り紙がしてありました。
(ベネズエラではエスカレーターが壊れてよく止まっています。普段通り、歩いて上の階にあがりました。)

・ お店の冷蔵庫の明かりが消えていました。
(日本のお店の照明は明るすぎるくらいなので、とくに違和感はありませんでした。)

・ 電気を使わずに点火できる灯油ストーブが売れています。
(停電の際、ストーブが使えるように、乾電池使用のものが山積みしてありました。ちなみに、ベネズエラは1年中暑いのでストーブは使いません。)

ベネズエラで「停電」というと「産油国なのに?」という気持ちになりますが、日本は資源がない国です。原子力政策が見直されることになると、産油国への依存度が高まるでしょう。ベネズエラがもっと日本にとって身近な存在になることは間違いありません。

« 救助を待つパンダ? | トップページ | 成田から出発できる? »

コメント

おはようございます。
日本にはいつまでいらっしゃるのかな?
停電でいろいろ考えます。(っといっても、我が家はまだ一度も停電していません。近所では区役所、市立病院、消防署があるからかな~と憶測が飛んでいます。)
首都圏のライトアップ、オール電化マンションその他もろもろのものは、福島の原発に支えられていたんだ・・・・・という事実。福島県自体は東北電力の管轄で、危ないものを押し付けられていたということに今まで気がつかずにいた自分。スーパーの明かりが落ちていてもそんなに不便じゃなくて、いったい今までどれくらい無駄な電気を使っていたのだろう?と思うのです。
節電していても、生活はしっかり成り立っていて。いろいろ考えさせられます。
我が家ではこの地震で、持病持ちの愛犬が旅立ちました。リビングが広くなってしまいました。

初めまして。エルシステマを検索していた所、このブログを見つけました。私の叔父がベネズエラに移り住んでから、50年経ちます。昨年の秋に30年ぶりに息子を連れて2週間来日しました。いとこから、英語でベネズエラのオーケストラの話を聞きyoutubeなどで見てビックリ!!感動しました。3月に来日するということで楽しみにしていましたが、公演中止となってしまいました。仕方のないことですが、残念です。いとこは、カラカスに住んでいます。スペイン語と日本語では通じず、出来ない英語で四苦八苦しながらメールのやりとりをしています。このブログを読んでベネズエラの日常が分かり少し距離が縮んだような気がします。
我が家でも出来る限り節電です。ベネズエラでは、めずらしくないんですね。いつかベネズエラに行ってみたいです。これから、いつも読まさせていただきます。よろしくお願いしますhappy01

みーよさん、たまきさん、コメントありがとうございます。

今回の災害で、今まで当たり前に考えていたことが当たり前ではなかったり、また、まったく違ったところに影響をもたらすことに気づいたりと、学ばされることが多かったです。

みーよさん宅の愛犬、きっと地震のストレスもあったのでしょうね。ご家族にとっては寂しいことと思います。「時間」が今の気持ちを癒してくださいますように…

たまきさん、ベネズエラのユースオーケストラが3月末から日本公演をおこなう旨、私も耳にしていましたが、結局、中止になってしまったのですね。今の状況では仕方ありませんが、近い将来、来日する機会もあるかと思います。また、いつかぜひベネズエラを訪ねて、音楽や文化や自然を満喫してくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/51186533

この記事へのトラックバック一覧です: 節電の動き:

« 救助を待つパンダ? | トップページ | 成田から出発できる? »