フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« リサイクル断念か!? | トップページ | 看板がありません »

2011/03/10

「きつねうどん」のような話

最近、スーパーマーケットではなく、商店で買い物をするようにしています。スーパーでの買い物は楽ですが、物の名前を覚えるには、直接やり取りができる商店の方がよさそう… ということで、発音をお店の人に直されつつ、懲りずに足を運んでいます。

野菜や果物を売っている近所の店では、エンパナーダを売っています。
ベネズエラのエンパナーダ

いつもは8種類ほどのエンパナーダがあるのですが、お昼すぎに行くと、3種類ほどしか残っていません。

「チキンのエンパナーダはありますか?」
「あ、もう売り切れちゃった。今あるのは、チーズとビーフとペリコだけだよ。」
ペリコ?

その場で辞書を引いてみたところ…  インコ(鳥) と書いてあります。

え~! インコ! そんなもの食べられるわけないじゃないwobbly  でも、勇気を出してペリコを買ってみました。そして、恐る恐る口にしたところ…  柔らかい食感が口の中に広がります。カッテージチーズのような感じです。

後で聞いてみたところ、ペリコというのは、スクランブルエッグ・ケチャップ・パセリ・たまねぎを具にしたものだそうです。色のバランスを考えると、確かにインコです。

ベネズエラの店先で 「インコを食べるなんて…」 と恐れおののいている私は、日本のそば屋の店先で 「きつねを食べるなんて…」 と恐れおののいている外国人とまったく同じです。

« リサイクル断念か!? | トップページ | 看板がありません »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/51082565

この記事へのトラックバック一覧です: 「きつねうどん」のような話:

« リサイクル断念か!? | トップページ | 看板がありません »