フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« 日本からもっていくもの(6) | トップページ | 時差ボケと停電 »

2011/04/07

日本からカラカスへ

4月4日の朝に成田空港を発ち、5日夕方、カラカスに到着しました。

航空券を予約した時点では、成田空港から出発できるかどうかわからなかったのですが、3月末に成田~フランクフルト(ドイツ)が復活していました。ただし、ソウルに立ち寄って、給油・食事の積み込み・乗務員の交替をしたため、通常よりも4時間ほど時間がかかりました。(飛行時間+待機時間 約16時間)

4日の夜9時にフランクフルトのホテルに到着しましたが、疲れ果てて、すぐにベッドで身体を伸ばして寝てしまいました。ちなみに、ホテルに行く前、空港で買った牛乳がとっても美味しかったです。(ドイツ旅行する機会があったら、牛乳とチーズをたくさん試したいと思ってしまった…)

5日の朝、フランクフルトからカラカスに向かいました。(飛行時間 約10時間半)

カラカスに到着し、入国審査はすんなりと通過しました。問題は税関です。スーツケースの半分以上が食料なので、開けられて、つくだ煮や米が見つかってしまったらどう弁解すればいいのか・・・と考えてしまいました。

ところが、開けられませんでした!  入国審査が終わって、スーツケースを取りに行く前に、トイレに寄ったりしていたので、私たちが荷物を取ったのは遅かったのです。税関の方向を見たら、「荷物に問題あり」とされた人たちが長蛇の列。私たちを含めて、それ以降に来た人たちには、列をこれ以上長くしては困ると思ったのか、X線に荷物を通したらすぐに「出ていってよろしい」とのこと。

ということで、何も没収されず、罰金も取られず、無事、カラカスに戻ってくることができましたhappy01


今回の飛行経路です。目的地は FRA(フランクフルト)、CCS(カラカス)です。
Fra01

« 日本からもっていくもの(6) | トップページ | 時差ボケと停電 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/51324956

この記事へのトラックバック一覧です: 日本からカラカスへ:

« 日本からもっていくもの(6) | トップページ | 時差ボケと停電 »