フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« イワシの値段 | トップページ | 子どもの旅行許可書 »

2011/04/14

売っている魚は何?

ベネズエラのお店の中でも一番の難関は魚屋。イワシを買ったときのように、スーパーマーケットで何も会話せずにカゴに入れるだけなら簡単なのですが、魚屋さんに行ったら、何をどれだけ欲しいかを言わなければなりません。日本と違って、品物の名前や値段を表示していない店が多いのですbearing

イワシ(sardina)、鮭(salmon)、エビ(camaron)、イカ(calamar)、マグロ(atun)、タコ(pulpo) は何とか覚えました。そのほかの魚は、日曜日の新聞に入ってくるスーパーマーケットの折り込み広告やスーパーマーケットのケースを見ながら、勉強中です。

広告やお店でよく見かける魚は、

pez espada カジキ
lebranche ボラ
roncador  ニベ(スズキの仲間)
robalo  スズキ
carite  サワラ
vieira  ホタテ貝
bacalao  タラ
mero  メロ
pargo  タイ
curvina  クルビーナ
dorado  シイラ

などです。大きい魚は輪切り(rueda)されて並んでいます。米国と違って、いろいろな魚が豊富に売られているので、日本人には大助かりですrestaurant

« イワシの値段 | トップページ | 子どもの旅行許可書 »

コメント

こんにちは。

3月は、こちらはサワラ(鰆)がとてもおいしかったです。通常はさっぱり系の白身魚ですが、3月は脂がのっていてコクがある感じでした。春の魚なんですね。

反原発の賛同を!というメールが最近来ますが、今更ってかんじですよね。電気は空気と同じでただという感覚が身についてしまいました。10年後どんな国になっているのかなあ。なんか、日本ってパンドラの箱を開けてしまった感じですね。希望だけは残ってくれればいいなあ。

そういいながらも、桜の花は満開です。青い空にピンクの霞のように咲いてます。小さな子供たちは一生懸命学んでいます。大きな子供たち(大学生)はゆとり教育のおかげで何も考えずにすむように成長し、空虚な目をして机に座っています。今年からようやく、小学校も新カリキュラムになりました。

Smokyさん、おかえりなさい♪「ベネズエラに帰ってきた!」と思えること、そしてクワトロ教室の皆さんから温かく迎えられたこと‥Smokyさんが地域にしっかりと根付いて生活していることの証ですね!素晴らしいことだと思います。確か、滞在1年目が過ぎたところですよね。私がオランダに来た時期と同じ頃だったように記憶しています。私なんて未だに旅行者の気分なので、Smokyさんを見習って、もう少し頑張らねば(^^;)!
魚買いの難しさ、私にもよく分かります!私も魚が好きでよく魚屋さんに行くのですが、自分が見て分かる魚しか買えません(泣)オランダ語表記してあるのですが、発音できないので指で差しています。日本では見かけない珍しい魚も多くて、本当は名前や調理方法も聞いたりしたいのですが、何せ言葉が‥(;ω;)ベネズエラでお奨めの魚や、美味しい調理法を見つけたら是非教えてくださいね!

mikiさんのコメントを読んで、私もサワラが食べたくなってしまいました。明日、お店に行ってみようと考えています。日本と同じだったらいいのですが…

うさこさん、オランダでも魚を買うのは難しいのですね。日本では魚屋さんでも切り身を店に置いているので、あれこれ注文しなくても簡単に買い物できますが、オランダは違うのですね。

こちらでも日本では見かけない魚(巨大!)がありますが、やはり料理方法がわからず、買うのを躊躇してしまいます。

最近、ベネズエラの料理本を買ったので、これから勉強してみます。
(甘い味付けの料理はタイトルだけでパスしてしまいそうですが…)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/51382616

この記事へのトラックバック一覧です: 売っている魚は何?:

« イワシの値段 | トップページ | 子どもの旅行許可書 »