フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« 破魔矢のようなもの? | トップページ | これも国歌です »

2011/04/20

祝日は1日3回の国歌

4月19日はベネズエラの独立宣言記念日。1810年のこの日、シモン・ボリバルらがスペインからの独立を意図し、カラカスに議会を開いたことを記念する祝日です。

  # 紛らわしいことに、7月5日には独立記念日という祝日があります。独立宣言後の戦いの結果、1821年にようやく独立を果たしたそうです。

昨年、2010年4月19日には、独立運動から200周年を記念して、周辺諸国の各国首脳を招いてカラカスで盛大な祝典がおこなわれました。しかし、今年は復活祭の週と重なってしまったこともあり、静かな1日でした。(連休で皆遊びに行ってしまった?)

でも、祝日ということで、アパートやお店の入り口には国旗が掲げられていました。

また、普段は1日に2回(深夜12時と朝6時)テレビやラジオから流れてくる国歌も、祝日は3回(プラス正午)になります。


ベネズエラの国歌ですが、海外では多い「革命」の歌です。かなり長いのですが、毎日流れているので、メロディーはすぐに覚えられます。以下は、政府系の放送局で毎日流れる、シモン・ボリバル・ユース・オーケストラによる国歌です。(子どもたちのジャケットは国旗をアレンジしたものです)


« 破魔矢のようなもの? | トップページ | これも国歌です »

コメント

お久しぶりですwink

とても長い国歌でビックリしました。
同時にとても気に入ってしまいましたnote アニメの方もとても面白いですねcoldsweats01
ベネズエラらしいな・・・と思いました。

それから、やっぱり Dudamal Good ですlovely

たまきさん、国歌楽しんでくださったようでうれしいです。

Gustavo Dudamel指揮の国歌は、迫力がありますよね。私もこの放送局の国歌はお気に入りの1つです。

いつかまた日本でコンサートがあることを期待していますnote.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/51442803

この記事へのトラックバック一覧です: 祝日は1日3回の国歌:

« 破魔矢のようなもの? | トップページ | これも国歌です »