フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« 略語はむずかしい | トップページ | コーヒー・アート »

2011/05/27

カラカスの歌

政府系のテレビで流れる「カラカスの歌」  もともとはサッカーチーム(カラカス・フットボール・クラブ)の歌のようですが、ベネズエラらしいテンポの曲です。

歌の冒頭に出てくる「ワライラレパノ」は、別名アビラ山。政府やカラカス市の意向で、インディヘナの呼び方に戻されています。

ビデオにはカラカス(リベルタドール市)の景色が出てきます。治安の問題もあって、足を運んだことがない場所が多いのですが、ベネズエラ人の陽気なようすが伝わってきます。

« 略語はむずかしい | トップページ | コーヒー・アート »

コメント

smokyさんへ
始めまして、私は去年の11月からカラカスのミランダにベネズエラ一家と暮らしている東京都出身の者です。かれこれ、半月が経ち活気溢れたカラカスの生活ぶりを初ブログ挑戦のきっかけにしようかと思い、色々と情報を検索していた時にこのブログにたどり着きました。
もっと、色々な人にこの国のことを知って欲しいという思いが明るく伝わる素敵なブログですね。
観点もとても、プラス思考な方だなぁと感動しながら読ませて頂きました。ベネズエラの前にも海外生活をご経験されたのかな?とも思いながら楽しませて頂きました。
自分のブログはまだまだ始めるのにも先の話ですが(何せ、全くの無知状態から始めるので、準備期間が。。。)。
数少ない日本人同士。ベネズエラを紹介出来たらなと強く思いコメントをさせて頂きました。
(個別にメールをする方法も分からず、コメント欄に記入してすいません。)

nunoさん、はじめまして。ブログを丁寧に読んでくださったようでうれしいですhappy01

ブログですが、昨年4月にベネズエラに来て、8月からスタートしました。

もともとベネズエラのことは何も知らず、情報発信する自信もなかったので、ブログをやるつもりはありませんでした。ところが、日本の友人にベネズエラの話をあれこれしたところ「こんなに話題があるなら、ブログをやってみたら? 情報が間違っているかもしれないと危惧するのであれば、私はこうしたという事実だけを書けばいいから。」とアドバイスされました。

私自身もベネズエラの情報が少ないことを痛感していましたし、また、こちらに来てわかったこともあったので、ベネズエラ情報を求めている人が参考にできるようなページができれば…と思い切って始めてしまいました。

始めてみたら… 意外なことが頻繁に起こるので、ブログの話題には困らないことを発見。また、記事を書くために面倒でも新聞に目を通すようになったので、ベネズエラのことを学ぶよいきっかけにもなりました。(ただし、過去のことがよくわからないので、記事を理解するには程遠いのですが)

海外生活ですが、すでに10年以上前になりますが、米国に5年間滞在していました。日本とベネズエラの中間が米国(地理的な距離だけでなく、思考や行動含めて)と考えれば、ベネズエラで起きていることはある程度理解しうる範囲内なのかもしれません。(例えば、停電。米国でも落雷やビルの老朽化などで頻繁にあります。カセットコンロを用意する習慣はここからスタートしました。)

国が違っても生活の基本はまず「自分が置かれた環境をどのように快適にするか」しかないので、まわりの状況を見ながらその都度考えるようにしています。文句を言ってもないものはないし、ベネズエラ人は変わらない。それなら、代わりになるものを見つけるか、ベネズエラ人のパターンにあわせるかすればよいと思っています。

nunoさんもぜひ、新鮮な驚きlovely があるうちに、ブログを始めてくださいね。情報発信、楽しみにしていますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/51755984

この記事へのトラックバック一覧です: カラカスの歌:

« 略語はむずかしい | トップページ | コーヒー・アート »