フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« ブックフェア開催中 | トップページ | 略語はむずかしい »

2011/05/25

映画「カリブの海賊」

ベネズエラの政治は「反米」  でも、ハリウッド映画や大リーグ野球については思いっきり「親米」です。

映画「カリブの海賊」第4作目ですが、世界同時上映に合わせて、ベネズエラでも5月20日(金)に封切られました。そして、週末の観客動員数は、現在上映中の映画の中で第1位になったとのこと。

実は日曜日の午後、この映画を見ようと映画館に足を運んだのですが…

まずはチケット売り場で30分並びました。かなりお客さんが多く、ひたすら自分の順番が来るの待ちました。

そして、自分の番になったのですが、すでに3Dスクリーンの席はなく、次の上映時間は午後9時からとのこと。深夜の移動を考えると、ベネズエラでは選べる時間帯ではありません。3Dはあきらめて、1時間後の通常版(字幕上映)にしました。

通常版でも館内は満員です。スクリーンの前から2列目という普段は選ばないような席になってしまいましたsad

それでも内容はスリル満点で、楽しませてもらいましたhappy01

スペインとイギリスの覇権争いという映画の背景は、日本では遠い国の出来事という印象ですが、カリブ海諸国にとっては身近な歴史の一部です。また、映画の最後に出てくるカリブの美しい島、ベネズエラにもこんな景色のところがあります!  

日本の人たちが風景も含めて映画を楽しんでくれますようにmovie

« ブックフェア開催中 | トップページ | 略語はむずかしい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/51765628

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「カリブの海賊」:

« ブックフェア開催中 | トップページ | 略語はむずかしい »