フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« ネコはやせています | トップページ | 受験票が届きました! »

2011/06/28

刑務所の暴動

この2週間ほど、新聞やテレビのトップニュースは 刑務所内の暴動 でもちきりです。

内部で銃撃戦があり、30人以上の受刑者が死亡。軍が介入して受刑者を他の刑務所に移送したり、大臣が刑務所の秩序維持を約束したりと、毎日さまざまな動きがあります。

刑務所といえば、以前にも銃撃事件がありました。

ニュースは理解不可能

また、女子刑務所では女王を決めるコンテストも開催されました。

女子刑務所のカルナバル

そして、今回も理解不可能な場面が… 受刑者の家族が刑務所の外に集まって、事態の推移を心配そうに見守っていました。刑務所から白煙(軍による催涙弾)があがるたびに、受刑者を心配する声、政府の対応を非難する声があがります。

テレビのインタビュー場面に「受刑者の母」や「受刑者の妻」が入れ替わり立ち替わり登場し、「受刑者の人権を尊重すべきだ」「政府は何をしているんだ!」と叫んでいます。

確かに、刑務所内の待遇の改善は必要なのですが、でも「あなたの息子や夫が反社会的行為をしなければ、ここに入ることもなかったのに…」とインタビュー場面を見ながら思ってしまいます。

日本の刑務所の対応について、問題になることがあっても、受刑者の家族がマスコミに出て、対応の悪さを訴えるということはまずありません。

違和感を感じながらも、事態の推移を見ていますwobbly

« ネコはやせています | トップページ | 受験票が届きました! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/52074393

この記事へのトラックバック一覧です: 刑務所の暴動:

« ネコはやせています | トップページ | 受験票が届きました! »