フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« 刑務所の暴動 | トップページ | 拇印は黒です »

2011/06/29

受験票が届きました!

6月6日に到着予定の受験票、なんと今日届きました!

受験票は届きません

6月28日到着ということは、通常の配達よりも3週間余分に時間がかかったことになります。日本なら苦情ものですが、ここでは感激ものですhappy01  

けれども昨日、英検協会にメールで問い合わせて、IDとパスワードを教えてもらったばかりでした。日本から遥々やってきた受験票は、今となっては役に立たずwobbly

かなり複雑な気分です…

付き添いのついでに受けた英検でしたが、一次試験は合格していました。インターネットで詳細を見たところ、出来なかったと思っていた単語の選択問題が50%得点で、長文読解とリスニングで90%以上取れていたので、何とか基準点をクリアしたようです。英作文は予想外に悪く50%でした。(スペイン語と英語のスペリングを間違えて減点された?) 

文法よりも、読み・聞きで得点できるのは、勉強でなく実地で語学を習得した人のパターンかもしれません。

二次試験はNYに行くつもりにしていなかったので、今回は棄権です。1年間は一次試験免除とのことなので、いずれ受けることにします。

« 刑務所の暴動 | トップページ | 拇印は黒です »

コメント

1次合格、おめでとう。私も今、英検のHP見てきましたが、うちは団体受検のため、合否は見られそうもないし、受検番号もわかりません。4日まで待ちます。解答を印刷したので、自己採点、今夜してみます。

私も今度、TOEICっていうのを今度受けてみようと思います。「お子さんのレッスンの待ち時間にいかがですか」と英会話教室の受付の人に言われて(そそのかされた)TOEIC対策講座を子供に混じって受けたんです。そこは、子供用の英会話塾のため。でも、初心に戻れましたよ(笑)。

mikiさん、語学を勉強することってホント「初心に戻る」ことだと実感しています。

日々の暮らしを「慣れているから」「もうわかっているから」で済ませてしまうと、何も考えることなく過ぎてしまいます。でも、語学を習得するには、まっさらな気持ちで学ぶ姿勢、子どものように「なぜ?」「どうして?」と考える姿勢でないと、身につかないなあとホント思います。

英検の問題ですが、問題冊子の表に「海外会場用」との記載がありました。時差の関係? 日本国内とは違うものが用意されたようです。合否結果のホームページで設問ごとの○×はわかりましたが、肝心の問題冊子がまだ郵送されてこないため、どこを間違えたのかはわかりません。

受験票と同様、気長に待つことにしますok


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/52074641

この記事へのトラックバック一覧です: 受験票が届きました!:

« 刑務所の暴動 | トップページ | 拇印は黒です »