フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« おススメの観光地@カラカス(その3) | トップページ | ベネズエラと違うこと(その6) »

2011/08/15

ベネズエラと違うこと(その5)

日本は連日35度近い猛暑が続いています。朝晩は涼しい風が入ってくるカラカスとは違い、夜になっても蒸し暑く、エアコンなしでは寝ていてもすぐに目が覚めてしまいます。

テレビでは「節電」の呼びかけが繰り返し行われています。これは、ベネズエラも同じです。ベネズエラの場合、発電施設が壊れていたり、需要を満たすだけの設備がないことが原因ですが、節電対策として行われていることは…

電気料金に 特典 と 罰則 (premio y castigo) を 設けています。一定レベルの消費量を超えると、急に電気料金が上がるしくみです。少ない場合は、非常に安く済みます。(我が家の電気代、乾燥機を毎日使っていますが、それでも一定レベルを超えたことはなく、1か月2000円以内で収まっています。日本では1万円以上です。日本の電気代は高い…)

ただし、このしくみには反対の声も聞かれます。カラカスでエアコンをつかうのは「贅沢」ですが、猛暑の地のエアコンは「必需品」です。それを同じように扱うなんて… との意見があります。また、電気が自由に使えなければ、経済活動が困難になるとの意見もあります。

今回戻る時、日本で「物干しグッズ」を買っていこうと考えています。部屋干しになってしまいますが、乾燥機を使わなければ、電気の使用量はかなり減りそうです。(部屋干しでも、空気がからっとしているので、風が入ればすぐに乾きます♪)

« おススメの観光地@カラカス(その3) | トップページ | ベネズエラと違うこと(その6) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/52506518

この記事へのトラックバック一覧です: ベネズエラと違うこと(その5):

« おススメの観光地@カラカス(その3) | トップページ | ベネズエラと違うこと(その6) »