フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« ベネズエラの領土問題 | トップページ | 今度は列車が衝突 »

2011/09/30

大統領は「元気」です!?

キューバで放射線治療を受けてベネズエラに戻ってきたチャベス大統領。これで放射線治療は終了とのことだったのですが、28日の夕方、カラカスの民間病院に緊急入院するとの噂が流れました。

そして今日29日、昼過ぎにテレビをつけたところ、すべてのチャンネルがチャベス大統領の記者会見を放送していました。大統領府の庭に集まっていたのは、外国の報道機関の記者たち。チャベス大統領は入院の噂を否定し、元気そうに閣僚とキャッチボールをし、海外の記者の質問にもその場で答えていました。

かなり珍しい光景です。いつもは閣僚や政党関係者、さらには支持者に囲まれて、大統領自身が鋭い質問を受けることはありません。でも、外国人記者はストレートに質問していました。

治療の副作用でしょうか。大統領の顔は普段よりもむくんで大きく、かなり痛々しい印象を受けました。しかし、発言も姿勢も元気そのものです。もしかしたら故意に「元気そうに見せている」のかもしれません。

次の大統領選挙は、2012年10月と発表され、野党の統一会派では8人が出馬の意向を示しています。また、個人で選挙に出馬することを表明した候補もいて、すでにテレビコマーシャルが流れています。

チャベス大統領はもちろん与党から出馬する予定です。最近の世論調査でも、チャベス大統領の支持率は56.2%と野党(33.4%)を大きく引き離しています。順調にいけば、次の選挙でも勝って、大統領の職に留まることができるはずなのですが、自身の健康問題はその見通しをも危うくしています。

「与党の選挙キャンペーンの一環として、元気な様子を広めようとしたのかも??」 と今日の会見の様子を見ながらあれこれ考えてしまいました。

ちなみに、世論調査では、76%の人がチャベス大統領の後継者について、「思い当たらない」としているようです。

« ベネズエラの領土問題 | トップページ | 今度は列車が衝突 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/52871522

この記事へのトラックバック一覧です: 大統領は「元気」です!?:

« ベネズエラの領土問題 | トップページ | 今度は列車が衝突 »