フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« ミス・ベネズエラ 2011 | トップページ | ヤモリがいました »

2011/10/17

クアトロクラスの発表会

15日にクアトロクラスの発表会が行われました。昨年11月からスタートしたクラスも、1年で3つのレベルが終了。これで、歌や踊りの伴奏が一通りできるハズなのですが…

6月末からスタートした第3レベルは、それまでの2つのレベルに比べるとかなり難しく、課題をすべて消化することができませんでした。その理由として考えられるのは、


ベネズエラの音楽を知らない
ベネズエラではよく耳にする曲であっても、外国人にはなじみがありません。自分が練習している伴奏は、メロディと合っているのかどうかの想像がつきませんでした。


楽器に触れる時間が圧倒的に違う
クアトロはベネズエラのほとんどの家庭に「飾り」として置いてあるようです。弾ける人がそこに現れれば「楽器」になるそうですが、多くの人は面白半分にクアトロをかきならす程度で、弾くことをしていなかったそうです。

ただし、今回のようにクラスを取って、コードを覚えてしまえば、あとは簡単です。それまでかきならしてきた経験が生かされます。第3レベルは多くの時間を右手のスムーズな使い方に費やしているので、右手の練習はまったく初めての人とは比べものにならないほど上手に弾けるようになります。


一時帰国の間に進んでしまった
夏の間に練習しなかった分を、埋めることができませんでした。


楽器だけではありませんが、外国人が何かをマスターしようと思ったら、その国の人たち以上に練習しなければ上手になりません。通常、伴奏レベルが終わった希望者は「ソリスタ」(ソロ演奏)のクラスに進みますが、今回は第3レベルに留まって、復習しながら練習を続けようと考えていますcoldsweats01


本番前に音を合わせます
Cuatro02


発表会のようす
Cuatro03

« ミス・ベネズエラ 2011 | トップページ | ヤモリがいました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/53030300

この記事へのトラックバック一覧です: クアトロクラスの発表会:

« ミス・ベネズエラ 2011 | トップページ | ヤモリがいました »