フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« 試食があればいいのに | トップページ | ベネズエラとコロンビア(その1) »

2011/10/30

レシートの不思議

お店でもらうレシート。通常は一番上に店の名前が書かれています。

でも、ベネズエラでもらうレシートは違います。店の名前よりも上に SENIAT とあります。どの店のレシートもそうです。

Seniat01

SENIAT(Servicio Nacional Integrado de Administración Aduanera y Tributaria)は 国税庁 のような国の機関。. 買い物をするとき(ジュースを1本買うだけでも) ベネズエラでは身分証明書番号を聞かれることがあります。番号と一緒に、納税額も管理します。空港でも税関付近でSENIATとかかれた看板を目にします。

ベネズエラに来たばかりの頃、スーパーマーケットのレジはコンピューターにつながっているのに、どうして、商品管理ができないのか(=物がなくなっても、なかなか入荷されない)と思っていました。でも、コンピューターは商品管理のためにあるのではなく、支払いのためにあるということを後に知りましたcoldsweats01


家の近くにあるSENIATの事務所。ベネズエラの国旗の三色(赤、青、黄色)が看板に入っています。

Seniat02


« 試食があればいいのに | トップページ | ベネズエラとコロンビア(その1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/51666997

この記事へのトラックバック一覧です: レシートの不思議:

« 試食があればいいのに | トップページ | ベネズエラとコロンビア(その1) »