フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« ベネズエラとコロンビア(その1) | トップページ | ベネズエラとコロンビア(その3) »

2011/11/01

ベネズエラとコロンビア(その2)

コロンビアにいると「日本と似てるなあ」と思えることがたくさんあります。でも、見方を変えると ベネズエラはかなり変わっている とも考えられますwobbly


選挙の開票速報
到着した日(10月30日)は日曜日で、地方首長の選挙がコロンビア全土で一斉に行われたようです。夜のテレビは選挙特番で、票の動きを逐次伝えていました。

日本の番組を見ているような感じでした。というのも、ベネズエラでは開票速報はまったくなく、結果だけが深夜に発表されるという選挙だったのです。

選挙結果は?


ガソリンの値段
街中で 1ガロン(3.8リットル) 8592ペソ の表示を目にしました。ハイオクでも 10000ペソです。
リットルに直すと 2261ペソで、1リットル 約120円です。ハイオクの場合は、 1リットル 約130円 です。

日本に比べると多少安いのですが、ベネズエラの 1リットル 約 1.8円 とはまったく違います。


有料道路の料金
料金所を通過する際 7600ペソ(約380円)の通行料を支払いました。トラックなどはこの2倍近い料金のようです。

ベネズエラでは現在、一般車は料金がかかりません。料金所はありますが、トラックなどの商用車のみ通行料を払うことになっています。今の政府が何年か前に方針を決めたようです。


ハロウィンのようす
10月31日はハロウィン。日本でも最近はあちらこちらでイベントが開かれていますが、コロンビアでもショッピングセンターや商店街には仮装した親子が集まり、キャンディーをもらったり、写真を撮り合ったりととても賑やかです。

ベネズエラでもハロウィンの衣装は売られています。でも、あまり盛んではありません。

ハロウィンの衣装

ハロウィンにつづく行事の方が盛んです。

聖人たちの日

ハロウィンは米国をはじめとするプロテスタント諸国で盛んであるため、ベネズエラの現政権にはなじまないようです。仮装はカトリックのお祭りである、カルナバルでよく目にします。

カルナバルの休日


ショッピングセンターに集まった仮装の子どもたち

Bogota04


運転手にアンケートをしている女性。なぜか仮装していました。

Bogota03


犬も仮装しています。

Bogota01


ドーナツもハロウィン仕様です。

Bogota05

« ベネズエラとコロンビア(その1) | トップページ | ベネズエラとコロンビア(その3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/53149782

この記事へのトラックバック一覧です: ベネズエラとコロンビア(その2):

« ベネズエラとコロンビア(その1) | トップページ | ベネズエラとコロンビア(その3) »