フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« 胸元を強調してはダメ? | トップページ | クリスマス料理が味わえます »

2011/11/27

カブレラ選手の帰国後

今年ソフトバンクに所属し、日本シリーズまでプレイを続けたアレックス・カブレラ選手。今日土曜日からベネズエラのリーグ(シャークス)に所属し、プレイを続けるそうです。

なんと、カブレラ選手の息子 ラモン・カブレラ選手はカラカスのチーム(レオネス)に所属しています。土曜日にはカラカスの球場で親子が揃う場面がありました。

Cabrera01

12月初旬にはレオネスとシャークスの試合も予定されています。親子対決?? との期待もされているようです。

ちなみに、カブレラ選手について、新聞記事の主語は El Samurai (サムライ) となっていました。

« 胸元を強調してはダメ? | トップページ | クリスマス料理が味わえます »

コメント

改めてスペイン語をもっと勉強しなければ、と思いネット記事を見ていたところ、カブレラのティブロネスでの活躍の記事を読んで、あれ、そういえばカブレラっていつからティブロネスだったっけ、との疑問がわき、検索していたところ、このブログにたどり着きました。日本のニュースにも載ってない情報だったんですね。
ベネズエラ滞在の日本人が増えて、日本人学校が活気づくためにも、ブログ頑張ってください。

Homare Suzukiさん、コメントありがとうございます!

カブレラ選手、昨夜のゲームでもホームランを打つなど活躍していますね。日本では親子で「現役」プロ野球選手というのは珍しいので、紹介してしまいました。

スポーツ欄は普段じっくり読むことがないのですが、日本人学校のスクールバスの迎えに出る時、いつもスポーツ欄の束だけ持って玄関先に降りて待っています。sudokuが載っているからなのですが、たまたまこの日はスポーツ欄の一面にカブレラ選手の話が出ていたので、本文まで読んでしまいました。

外国人選手が帰国してしまうと、日本での関心は薄れてしまいますが、その選手が本国でどのように過ごしているのかを見るのも面白いなあと思います。シーズンオフではなくて、年中シーズンという過ごし方もあるのですね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/53352987

この記事へのトラックバック一覧です: カブレラ選手の帰国後:

« 胸元を強調してはダメ? | トップページ | クリスマス料理が味わえます »