フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« カラカス日本人学校の紹介記事 | トップページ | 候補者の看板 »

2011/12/12

クアトロが完成

12月上旬までにつくってもらえるよう注文した クアトロ(ベネズエラの4弦ギター)ですが、それぞれのパーツの形は確認しました。

クアトロ製作中

「早く作って」 と催促しようと思っていたら、「ほぼ出来上がった。週末には渡せる。」との連絡が入りましたhappy01

さすがプロの職人です。期限ぴったりに完成です。

工房に取りに行ったところ、柔らかく、響きのよいクアトロが目の前にありましたlovely  
これから長くつきあっていけそうです。

ちなみに… 「クアトロケースはまだ完成していない。1週間待って」とのこと。
ケースがないので、気軽に持ち運びができませんcoldsweats02

完成したクアトロ

Cuatro06


Cuatro08


Cuatro09

« カラカス日本人学校の紹介記事 | トップページ | 候補者の看板 »

コメント

自分だけのクアトロ、演奏するのが楽しみですね。
ベネズエラ滞在中の一番の記念?いえ、もしかしたら家宝になるかも・・
我が家にもロス滞在中にLAフィルの方に頼んで買ってきてもらったバイオリンがあります。
今は誰も弾かなくなりましたが大切な思い出の品です。
Fatima

Fatimaさん、コメントありがとうございます。

ベネズエラのよい記念にはなりそうですが、残念ながら家宝にはなりそうにもありません…

欧米の有名な職人がつくった楽器(それも、もっとメジャーな楽器)であれば、所有しているだけで価値があるようですが、民俗楽器は無名の職人が多いのと、楽器に対する需要がほとんどないため、二束三文の価値しかないようです。

家宝にはならなくても、個人でサウンドを楽しむには最高の贅沢品ですgood

こんにちは!!クアトロ完成したんですねnotes想像していたのより大きいです・・・

色も素敵ですnote帰国されても練習に行くようで、機会があれば聞かせてもらいたいです。
私も以前三味線やってみたいなーと思いましたが、実行には移さずdespair

ケースも早く届くといいですねgood

トミーさん、写真を見てくださってありがとうございます。

クアトロのケースも先週末に出来上がりました! ケースに入れてみるとかなり大きく感じられますが、ギターほどではありません。これでようやく持ち運びが可能になりました。

東京のクアトロクラスでも発表会があるようなので、ぜひ、機会があれば足を運んでみてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/53465657

この記事へのトラックバック一覧です: クアトロが完成:

« カラカス日本人学校の紹介記事 | トップページ | 候補者の看板 »