フォト

カテゴリー

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Link

« クリスマスの点灯式とコーラス | トップページ | ベネズエラの料理番組 »

2011/12/03

中南米サミットと花火大会?

2日(金)はカラカスおよびその周辺にある学校がすべて休校になりました。金曜日、土曜日とカラカスで ラテンアメリカ・カリブ海諸国共同体(Communidad de Estados Latinoamericanos y Caribenos) CELAC の首脳会議が開催されるためです。

ブラジル、アルゼンチンなどの南米諸国のほか、キューバ、バハマ、ハイチなどのカリブ海諸国、33か国が勢揃いして、第1回目の今回は、様々な課題についての 合意(コンセンサス) を目指すそうです。

今週は、アルゼンチンのフェルナンデス大統領、ブラジルのルセフ大統領、コロンビアのサントス大統領など、各国首脳がベネズエラに到着してチャベス大統領が出迎えをするたびに、テレビやラジオのチャンネルがすべて政府放送にかわって、サミットのアピールがおこなわれました。会議の前には、ジュニアオーケストラの演奏会があり、また、土曜日には軍の空港を利用して、記念の無料野外コンサートもおこなわれるようで、そのコマーシャルも頻繁に流れています。

そして、夜8時、テレビでは会議の模様を中継していましたが、外で大きな花火の音が聞こえました。「あれ? 花火大会? そんな案内は見なかったような気が…」と思いながら、金曜日の新聞をざっと見直してみましたが、どこにも花火のことは書かれていません。花火と同時に、周辺から金属を叩く音が聞こえてきました。30分以上は続いていたと思います。

民間放送にテレビチャンネルを切り替えたら、我が家の周辺だけでなく、カラカスの各地で花火が上がって、人々がベランダや軒先で鍋やふたをスプーンで叩く様子が流れていました。

鍋やふたを叩くのは カセロラソ(cacerolazo)と呼ばれる抗議行動で、CELACに反対する人々の意思表示とのこと。ツイッターで「金曜日 午後8時 カセロラソ」との呼びかけが流れていたのです。

Cacerolazo01


これに対して、政府派がカセロラソの音をかきけそうと、大音量の花火を上げたようです。我が家の近くの花火も、国営旅行会社のビルの屋上からうちあげられていました。

中南米、ラテンアメリカ諸国では、表現の自由を制限したり、公民権の制限をしたりと政府が人権を侵害する事件が相次いでいます。国際司法裁判所に提訴されているケースもあるのですが、その判決を政府が尊重するかどうかは国民の圧力にかかっているところもあるようです。

武力ではなく 花火(政府派) 対 鍋(反政府派) の対決でしたが、アピール力は抜群でしたlovely


« クリスマスの点灯式とコーラス | トップページ | ベネズエラの料理番組 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/53397544

この記事へのトラックバック一覧です: 中南米サミットと花火大会?:

« クリスマスの点灯式とコーラス | トップページ | ベネズエラの料理番組 »