フォト

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Link

« 中南米サミットと花火大会? | トップページ | 60年前のカナイマ(エンジェル・フォール)探検 »

2011/12/04

ベネズエラの料理番組

日本ほど種類は多くありませんが、ベネズエラにも料理番組があります。スーパーマーケットに売っている未知の野菜や果物も、料理方法さえわかれば買うことができます。

という訳で、時間が合えばベネズエラ料理の番組を見ているのですが、日本とは違う点もあります。

1 材料は提示するが、分量の説明がない。
日本の番組の場合、必ず「大さじ1」とか「100g」とか分量が出てきますが、ベネズエラの場合は、その説明がなく「目分量」で作らざるをえない料理もあります。画面を見ていれば、おおよその量はわかるのですが、日本の正確さに慣れていると、本当に大丈夫かどうか、出来上がるまで確信を持てませんwobbly


2 手順が間違っていても、訂正しない。
映像を流す順番を間違えたのだと思いますが、材料を切った後すぐ揚げる画面が出てきました。「あれ? 衣が用意してあったのに?」と不思議に思っていたら、その後、材料に衣をつける場面になりました。「間違えました。すみません」などの言葉は一切なく、番組は終わってしまいましたcoldsweats02


3 屋外で作る場面が多い。
料理番組といえば、スタジオ内のキッチン というイメージがありますが、ベネズエラの場合は、屋外にキッチンを置いて、そこで料理をするという番組が多いです。バーベキューなど屋外の料理をつくっているのではなく、スープとかデザートとか普通の料理なので、番組の雰囲気を盛り上げためにあえて屋外でやっているようですsun


分量の説明がない番組の場合、材料さえわかっていれば手軽に料理をつくることができます。家で何度かつくってみた料理を紹介します。

<大麦のクリーム煮>
・ たまねぎをみじん切りして、マーガリンでいためる。
・ たまねぎが透き通ってきたら、大麦(cebada)を入れて少しいためる。
・ 材料がかぶるくらいまでビールをいれる。
・ 水を足して、大麦が柔らかくなるまで煮る。

Cebada01


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・ フライパンにマーガリンをとかす。
・ 短冊切りしたスライスハムを入れていためる。
・ ざくぎりしたトマトをいれていため、しおとこしょうで味をつける。

Cebada02


・ ここにやわらかくなった大麦を入れていためる。

Cebada03

・ 生クリーム(crema de leche 甘くないもの)とピザ用のチーズを入れる。

Cebada04


・ よくかきまぜて、好みで香菜(cilantro)をのせる。(写真はいんげんです。)

Cebada05

« 中南米サミットと花火大会? | トップページ | 60年前のカナイマ(エンジェル・フォール)探検 »

コメント

追加です。

「この料理を食べた感想は?」との質問を頂きました。

生クリーム、チーズ、水分で膨らんだ大麦が入っているので、かなりボリュームがあります。「くどい」と思う人もいるかもしれません。

これ一品で夕食のメインディッシュになります。あとはパンがあれば十分です。

クリームソース系が好きな人には合います。また、ビールが入っていますが、アルコール分はとんでしまうので、子どもでも食べられます。

ただし、甘くないので、幼児には向かないかも…

オシャレな皿をつかって、シラントロをまわりに散らせば、カフェごはんになりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39732/53401638

この記事へのトラックバック一覧です: ベネズエラの料理番組:

« 中南米サミットと花火大会? | トップページ | 60年前のカナイマ(エンジェル・フォール)探検 »